FC2ブログ

ロイヤルカナンのフードの「+CLT」って何? (1/2)

ロイヤルカナンのベテリナリーダイエットシリーズ(病院専売)には、製品名の最後に+CLTと付いているものがあります。
今回はこの「CLT」について記します。

CLTは何かの頭文字です。

まず「C」は、カゼイン(英: casein)のCです。
加水分解ミルクタンパク(加水分解α1トリプシンカゼイン)という形でフードに含まれています。
これが、神経細胞のGABA受容体にくっついて、
GABA活性が増し、
塩素イオンが神経細胞内に流入し、
精神安定作用につながります。



次に「LT」は、L-トリプトファン(英: tryptophan)のLTです。
トリプトファンは犬の必須アミノ酸の一つで、セロトニンやメラトニンの原料となります。
トリプトファンを多く含む食品はいろいろありますが、前出のカゼイン(牛乳のタンパクの主成分)もその一つです。
セロトニンは、脳の興奮を鎮めるような働きがあります。
メラトニンは、睡眠を促す物質の一つで、メラトニン不足は睡眠不足に関連しているそうです。

もうお分かりですね。

+CLTと記されたフードは、カゼインとL-トリプトファンを強化して配合されたフードで、リラックス、ストレス軽減、気持ちが穏やかになることが期待されたフードです。

次回は、このリラックス効果のあるフードが病気とどのような関連があるかを記します。
スポンサーサイト



プロフィール

paseriah

Author:paseriah
仙台市泉区のパセリ動物病院スタッフによるブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR